展示中 企画展

2018年 第3回企画展示中

関東大震災95年 描かれた朝鮮人犠牲者と社会的弱者
ー記憶・記録・報道ー

7月 4日(水)~12月 2日(日)
開館時間: 12:00 ~17:00
会場:高麗博物館展示室
休館日:月曜・火曜

朝鮮人虐殺の図
(河目悌二が描いたと思われる/国立歴史民俗博物館蔵)

詳細はこちら

関東大震災から95年 鎮魂 

金順子 朝鮮人犠牲者追悼の舞

月8日(土)14時~16時

 会場:高麗博物館展示室

  舞:金順子さん
(韓国伝統舞踊家)

詳細はこちら

講演会 

「虐殺を読み解く」

8月25日(土)14時~16時
講師:新井勝紘さん
(高麗博物館館長・元専修大学教授)

 

10月27日(土)14時~16時
  「ろう者の体験と虐殺事件」

  講師:小薗崇明さん
(東京成徳大学日本伝統文化学科・助教)

 「在日中国人虐殺事件の真相」

  講師:小笠原強さん
(専修大学文学部・兼任講師)

詳細はこちら

展示予定 企画展

次回の企画展ご案内 12月5日(水)から

朝鮮通信使随行画員展

2018年12月5日(水)~2019年2月3日(日)
開館時間: 12 :00 ~17:00
会場:高麗博物館展示室
休館日:月曜・火曜
入館料 400円


高麗博物館 特製絵はがき
発売中

高麗博物館の収蔵品が絵はがきに❗     

ポストカードとしてもOK 額に入れて飾っても素敵!
1枚 100円
3枚 200円
一枚づつ手作りしています

高麗博物館開館15周年記念
特別頒布『韓国のやきもの』~

ありそうでなかった、 韓国、朝鮮陶磁の通史

先史から近代、土器から青磁・白磁まで
姜敬淑著 山田貞夫翻訳 淡交社

特別価格
2,400円1,000円

販売中