2024高麗博物館イベント 7月17日(水)18:30開演


技能実習生、難民、入管の実態など外国人差別の本質に迫る映画「ワタシタチハニンゲンダ!」の上映と、「差別と偏見の現場」での取材を続けてこられた安田浩一さんのトークの会を企画しました。平日の夜ですが、ぜひご参加ください。

「強制連行」「強制動員」の否定に抗う ~各地の追悼・継承の場をたずねて~


2024年高麗博物館企画展 🔷2024年7月4日(木)~2025年1月26日(日) 日本全体に強制連行・強制労働を伝える碑や説明版は数多くあります。私たちがフィールドワークや追悼式に参加した各地を紹介するパネルを中心とした展示を行います。また、各地で継承する活動をされている方をお呼びしたライブトークや講演会も開催します。会場には、撤去された群馬の森朝鮮人労働者追悼碑のレプリカも展示しています。

「騎馬人物型土器 新羅」

2023年 高麗博物館企画展示 高麗博物館収蔵品でたどる日本コリア交流の歴史


高麗博物館収蔵品でたどる 日本コリア交流の歴史 ◆2023年2月8日(水)  ~4月23日(日) 高麗博物館には200点近い資料があり、コレクションの種類はさまざまです。今回は特に普段展示する機会の少ない伽耶土器や陶磁器 …