ハングル講座

高麗博物館ならではのハングル講座です。一人一人の興味や関心を大切に、歴史や文化にもふれながら会話や作文を楽しく学びます。

高麗博物館 の ハングル講座

 飛鳥・奈良時代の人々は、百済・新羅・高句麗の人々と話をするのに通訳を必要としなかったといいます。江戸時代に「朝鮮通信使」を接待した対馬の外交官、雨森芳洲は、自らハングルを学んだだけでなく、教科書もつくりました。高麗博物館の展示や資料にふれながら、韓国の歴史・文化とともに、ことばも学んでみませんか?

  • 1.金曜日 午前10時半~正午
    • ハングルの文字をひととおり修得した方なら、どなたでも参加できます。
    • ・毎回、その日の話題を韓国語の会話の形にして練習する。
    • ・夏休み、正月、旅行など折にふれてハングルで作文を書き、みなで聞き取り読み合う。
    • ・読み物は、韓国の小学校国語教科書から選んでいる。
  • 2.月曜日 午前11時半~午後1時
    • ・毎回、その日の話題を韓国語で話してみる。
    • ・夏休み、正月、旅行など折に触れてハングルで作文を書き、みなで聞き取り読み合う。
    • ・「ソリマル」文庫の絵本・児童文学を読んでいる。
         ※ソリマル文庫とは、忠清北道の学校の先生たちの伝統音楽グループ「ソリ
          マル」が精選し、当館に寄贈して下さった絵本・児童文学の文庫。
  • 3.月曜日 午後1時半~3時半
    • ・会話と作文については、2午前の部 と同じ。
    • ・韓国の歴史教科書にそって、朝鮮王朝から近代にいたる歴史を学んでいる。
        人物の伝記などの資料も そのつど読んでいる。
  • 4 入門講座  2017年12月新規開講!
    • ・ハングルは初めてという方も大丈夫!
        自己紹介からはじめて、やさしい会話を楽しみましょう。
        文字を覚えて、駅名やレストランのメニューが読めるようになりましょう。
        童謡を歌ったり、楽しい絵本も少し読んでみましょう。
    • ・土曜日10時半~12時 月2回
    • ・月4000円
■費用:1,2,3いずれも月3回、月5000円
     (入門講座のみ月2回、月4000円)
     ※二講座同時に受講する場合は月7500円
■講師:岩橋春美(経験30 年、教え方に定評あり)
■問い合わせ:高麗博物館(03-5272-3510)

入門講座 12月新規開講!

  • ハングルは初めてという方も大丈夫!
    自己紹介からはじめて、やさしい会話を楽しみましょう。  
    文字を覚えて、駅名やレストランのメニューが
    読めるようになりましょう。  
    童謡を歌ったり、楽しい絵本も
    少し読んでみましょう。   
  • 土曜日10時半~12時
     月2回   
    月4000円