収蔵品展示プロジェクト

来年2018年1月5日~4月1日まで開催予定の企画展示
「収蔵品展―初めての蔵出し」を準備するグループが発足しました。
高麗博物館には開館以来いろいろな貴重な物品や資料をご寄付頂いております。
それらは140点以上になり、長い間高麗博物館の倉庫に眠っておりました。
その中から数十点をこのたび開館以来初めて蔵出しをして企画展示として公開することになりました。歴史好き、骨董品好きのメンバー8人が集まり準備奮闘中です。