展示中 企画展

2018年 第1回企画 展示中

高麗博物館 収蔵品展
初めての蔵出し

1月 5日(金)~4月 1日(日)
開館時間: 12 :00 ~17:00
会場:高麗博物館展示室
休館日:月曜・火曜

詳細はこちら

■ミュージアムトーク(入館料のみ・予約不要)

保存科学が解く鐙(あぶみ)のルーツ

1月 20 日(土) 14:00 ~14:30
テーマ: 保存科学が解く鐙(あぶみ)のルーツ
スピーカー:田口智子氏

東京芸術大学 保存科学研究室 教育研究助手
X線透過像撮影などの保存科学的調査により明らかになった当館所蔵の鐙のルーツについて報告します。
2017年10月に釜山で開催された国際会議(BUMA9)で発表。

2月 3日(土) 14:00 ~ 14:30
テーマ:朝鮮のやきもその魅力を中心として
スピーカー:山田貞夫氏 高麗博物館 前理事長

敬淑著「Korean Ceramics」を邦題「韓国のやきもの」として翻訳。
朝鮮陶磁器の手触り、ぬくもりについて語ります。

詳細はこちら

■体験コーナーイベント(入館料のみ・予約不要)


第 1回  1月 27 日(土) 14:00 ~15:00

第 2回  3月 10 日(土) 14:00 ~15:00
朝鮮の 伝統 楽器をならしてみよう
見るだけではなく 、触って音を出してみましょう 。


3月 3日(土)  14:00 ~15:00

婚礼衣装を着てみよう
ちょっとだけ 新郎婦気分に 。

詳細はこちら

展示予定 企画展

次回の企画展ご案内 4月4日(水)から

在日韓国・朝鮮人の戦後
ー語りと写真で見るー

2018年4月4日(水)~7月1日(日)
入館料 400円

戦後在日朝鮮人は日本の植民地支配から解放され、南北に別れましたがそれぞれに祖国をもちました。朝鮮人・韓国人として歩み始めました。

詳細はこちら


入門講座  生徒募集中

ハングルは初めてという方も大丈夫!   自己紹介からはじめて、やさしい会話を楽しみましょう。

土曜日10時半~12時  月2回

月4000円

詳細はこちら

高麗博物館開館15周年記念
特別頒布『韓国のやきもの』~

ありそうでなかった、 韓国、朝鮮陶磁の通史

先史から近代、土器から青磁・白磁まで
姜敬淑著 山田貞夫翻訳 淡交社

特別価格
2,400円1,000円

販売中